• All

琵琶湖

 

7月頭のART OSAKA以降は特に何処へも行かず、9月以降の展示の為に新作の制作をしようと毎日仕事部屋で構想しているのですが、これが何故か今までで一番かという程の絶不調で、今何を作りたいのか全くわからず、今のまま同じような作品ばかり作っていてはダメだという気持ちが強く、今までのシリーズで進化形を作っても良いかなというものも無く、真新しいイメージも何も浮かばず、集中力も散漫、気ばかり焦り、どんどん時間が過ぎていくという日々でした。

とはいえ、実は9月中旬に実家の箔屋野口で、久しぶりに父との箔画二人展を開催する予定なのと、10月にはときの忘れものさんからART TAIPEIに出展させて頂く予定なので、なんとかこの不調の穴の中から這いずり出なければと思います。

当たり前の事ですが、作り続けるというのは難しいものですね。まだ箔画作家として作り始めて18年程ですが、ここ最近は一年中もがき苦しんでおります。

ま、もがき悩むのが仕事のような仕事なので当たり前なのですが、結婚して守るべきものも増え、不調だなんて言っている場合ではなく、経験上そんなに急に真新しいものができるわけも無いので、一度開き直ってとにかくがんばります。

と言いつつ気分転換がしたかったので、昨日は妻に付き合ってもらって近場の大津まで車で走り、琵琶湖を眺めてきました。途中土砂降りの通り雨がありましたが、いい気分でした。

当初冷夏とか天気予報が言ってましたが連日の猛暑、やはり夏は暑くなければと思いますが、暑いですね。

 

 

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP